LCL

特例財団法人・日本広報 生活文化研究所 LCL

Life science Cultural Laboratory
資産防衛①【生命・健康に関する資産防衛】

【プロテクション倶楽部・概略】

現在の医療は、病気に罹ってしまった人を医師が治すというスタンスです。その為に手遅れになる事が多々あります。

資産防衛①の考え方は、「病気や要介護の状態にさせない」こと。

その為の様々なサービスを会員に提供していくこと。それがプロテクション倶楽部の使命です。

 

DSSCは資産防衛①を実現させる協力者として、LCLを選択しました。DSSCの運営方針の一つに、会員を「病気にさせない」というテーマがあります。LCLは一歩早い病気への対応を考えた会社です。LCLの持つTechnologyやMethod(方法、方式)を活用して参ります。DSSCの情報技術とLCLの持つスキルとノウハウを融合させ、この一大テーマに取り組みます。


いつまでも維持したい健康。

会員には高頻度かつ高度な検査を実施し、その中で得られたビッグデータをAiによるディープラーニング手法により早期の病態を感知し病状の悪化を未然に防ぎます。更に健康に関する相談を24時間、365日の体制で行い、会員の健康資産を保持して参ります。